Home>全身脱毛

医療ローンを使うのはこんな時〜全身脱毛

脱毛は、身体の余分な毛を無くしてしまうことで、自宅ではカミソリで剃ったりする方法があるとおもうんですが、これらの方法ではすぐに毛が生えてくるため、処理が煩わしいデメリットがあります。

 

一方で、専用の機器を使って脱毛を行うことも可能です。

 

専用の機器を使って脱毛する方法は、例えば家庭用脱毛器など、比較的身近なものもありますが、やはり代表的なのは美容クリニックや脱毛サロンですよね。

 

美容クリニックでは医療用レーザー脱毛やニードル脱毛など、いわゆる医療行為とみなされる方法で脱毛が行われ、高い精度での施術を受けられます。

全身脱毛

 

ちなみに施術には医師の資格を持った人が行います。
このため費用が割高になります。

 

一方で脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛など医療行為ではない方法によって行われますが、費用が美容クリニックに比べて割安なメリットがあります。

 

以前は脱毛サロンの方は効果がイマイチだと言われていた時もありましたが、技術の進歩で、今はかなり脱毛効果が期待できるところまで来ています。

 

ただ、いずれにしても費用が高額です。

 

特に美容クリニックの医療レーザー脱毛だと、総額で10万円程度は必要で、また全身脱毛となると30万円程度が必要になります。

 

また全身脱毛といってもクリニックによってその定義が異なっており、30万円以上するところも多くあります。

 

これらの医療費はすべて全額自己負担であり、保険を使うことができませんが、クリニックが提携している金融機関の医療ローンを利用することは可能です。

 

参考までに、主にクリニックが提携している金融業者はアプラスやジャックスなどの信販系が多いです。

 

つまり、信販系のクレジットカードで落ちたことがあるような方は、クリニックが提携している医療ローンに通る可能性はかなり低いと言わざるを得ません。

 

自分の審査基準に自信がない方は、クリニック提携のメディカルローンより、通常のカードローンを利用した方が最終的には満足すると思います。

ココなら安心!の医療ローン対応の大手カードローン

Copyright © 医療用ローンガイド All rights reserved