Home>利息が高すぎ!

借入している医療ローンの金利が高い!とお嘆きの方へ

既に医療ローンを使って自分を変えたり、夢を叶えた方でも「支払い」という現実に悩んでいらっしゃる方は多いようです。

 

実際、高い利息で借りている方は、毎月の返済がかなり負担になっていると思います。

 

金利というのは、不定期に変動することがありますので、たまたま高い金利の時に借りてしまっている方は結構損していることが多々あります。

 

特に、かなり昔から長期で借りているような場合、ひょっとしたら「医療ローンの借り換え」を検討した方が、お得になる場合があります。

 

借り換えローンというのは、今借りているローン会社より金利(利息)のとこから、今現在まで残っているローン残金を全て借り入れ、新しく金利が低い業者に乗り換えることです。

 

例えば今借りているローン会社[A]の金利が、実質年率15%とします。

 

そこで今回、新しく借り換えようとしているローン会社[B]の金利が、実質年率10%とします。

 

そうなると、15%の年利である[A]より、10%の年利である[B]の金利の方が低いので、毎月の返済額を減らすことができるのです。

 

これはよく住宅ローンやカードローンにも使われる手法です。

 

だから全然難しいことはなく、今借りているローン会社より低いところで新しく借りることができれば、毎月の負担を軽減させることができるんですね。

 

もちろん新しく借りるところは、通常のカードローンでも全然構いません。

というか、そちらの方が借り換えとして成功しやすいと思います。

 

通常のカードローンは、無担保・無保証人なのはもちろん、審査も早いですし、何より「資金用途は不問」なのです。

 

業者側としては、キチンと返済してくれるのなら、融資したお金をどのように使おうが特に問題はないということなのでしょう。

 

ですので、もしいま借りているメディカルローンの返済がちょっとキツいなと思ったら、一度、借り換えローンを利用して毎月の負担を減らすことができないか調べてみるといいと思います。

 

ちなみに、大手のカードローンなら、そういった相談も親切に説明してくれるので、一度問い合わせてみるのもおすすめです。

ココなら安心!の医療ローン対応の大手カードローン

Copyright © 医療用ローンガイド All rights reserved