医療用ローン

医療用ローンガイド

医療用ローンの審査を検討中の方へ

医療ローンの利用を検討中なら、審査時間や融資決定までの期間が短い大手カードローンの方が有利です。

 

大手ならスピーディな融資が可能!特にお急ぎの方や、パートやアルバイトなど、審査に通らないかもしれないと不安のある方は要チェックです。

迷ったらココ!医療用ローンでも人気のカードローン2社

SMBCモビット

mobit

SMBCモビットといえば「WEB完結」ですが、さらに大きなメリットとして、WEB完結なら面倒な郵送や電話連絡がありません。だから会社やバイト先の同僚などにも知られずコッソリとお金を借りることが可能なのです。

≫詳細はこちら

オリックス銀行

orix bank

とにかく病気や大きな治療費、施術費などを捻出しなければならないなら、オリックス銀行カードローンが狙い目。医療ローンとしての利用実績も多く。銀行のカードローンなのである程度まとまった金額の借入に最適です。

≫詳細はこちら

カードローンを医療用ローンとして利用される方、増えてます

医療ローン(メディカルローン)の基本は、各クリニックや病院が提供しているサービスの一つですが、結局はクリニックは窓口だけで、実際は提携しているクレジット会社との契約になります。

カードローンのオペレーター

 

そうなると結局は一般的なカードローンとさほど違いはなく、わざわざ手続きが面倒で審査基準の厳しいクリニックの医療ローンを利用するメリットはあまりありません。

 

また、借入後もコンビニ等で利用できる利便性の高さや、使用用途が原則自由である一般的なカードローンの方がメリットが大きい!と考えている方も増えており、最近ではカードローンを医療ローンとして利用される方が年々増加しています。

ココなら安心!の医療用ローン対応の大手カードローン

オリックス銀行カードローンの特徴
・CMでもお馴染み、安心のオリックス銀行!
・提携ATMの利用手数料は「全て無料!」
・1,000円単位から利用可能だから無駄遣いなし!
金利
年1.7%〜17.8%
限度額
最高800万円
ココがポイント!
口座開設不要で借入可能!

SMBCモビットの特徴
・ネットで申し込み完結だから来店は不要!
・「WEB完結」なら面倒な書類の郵送も不要!
・銀行・コンビニ等全国で利用可能!
実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
1万円〜800万円
ココがポイント!
CMでもお馴染み!知名度抜群☆

プロミスの特徴
・30日間無利息サービスも好評!
(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
・パートやアルバイトでも借入できます!!
・さらに申込は「Web完結」でも対応可能!
実質年率
4.5%〜17.8%
限度額
1〜500万円
ココがポイント!
スマホアプリでカードレスキャッシングも可能!

アコムの特徴
・安心の三菱UFJフィナンシャルグループ!
・初めての方なら最大30日間金利ゼロ円!
・来店不要!さらに最短1時間で融資も可能です。
実質年率
3.0%〜18.0%
限度額
1万円〜800万円
ココがポイント!
最短1時間で融資も可能!

オリコやアプラス、ジャックスでもいいけど・・

医療ローンというのは別名「メディカルローン」とも呼ばれ、主に保険の効かない医療行為や美容行為に利用される目的型ローンです。

 

医療ローンは、色々な場面でよく使われますが、もっとも一般的なのは、主に女性が通う美容整形や、脱毛や痩身などを得意とするエステサロンでの利用です。

 

これらのクリニックで施術してもらうと、基本的に保険が効かないので、どうしても高額な費用がかかります。 そうなると、やはりローンを使わないと、とてもじゃありませんが一般的な女性ですと、なかなか一括では支払えません

 

また、メディカルローンは基本的にクリニック(高須クリニックや湘南美容外科など)と提携した信販会社との契約になります。 主なところでは、ジャックスやアプラス、オリコなどが医療ローンとして利用されるケースが多いようです。

 

それらのローン会社でも審査に通るなら別に問題はありませんが、医療ローンを利用したい方の中には、アルバイトで生計を立てているフリーターや学生、パートの主婦、または水商売など、ちょっとローンを組むには不利な方も多いと思います。

 

そんな方の為に、当サイトは大手のカードローンを利用して、自分がしたい美容整形や全身脱毛などの夢を叶えてもらえたらと思い、作成しました。

気になる医療用ローンの審査基準について

医療ローンを利用したいのならまず審査を受ける必要があります。

 

これは基本的にクリニックとの契約ではなく、提携しているカード会社との契約になります。

 

つまり、通常のクレジットカードのキャッシングと同じような審査基準だと考えてもらって構いません

 

ですので、年収が低いとか、パートや契約社員だとかはあまり関係ありません。まあクレジットカードが作れないような人だと多分、審査には落ちると思いますが。。

OL

もちろん、契約しようとしている医療ローンによっては、アルバイトやパートなどでは審査に落ちる可能性もあります。

 

その他の審査の内容としては、個人情報の確認と収入や勤め先、勤続年数など従来のカードローンやクレジットカードなどの申込と同じように審査されます。

 

また、未成年の場合は殆ど無理だと思った方がいいでしょう。

 

どうしても20歳未満で医療ローンを組みたいのであれば、学生さんなら学生ローンを使えば可能ですし、親御さんの同意を得られるのであれば借り入れできる金融業者もあります。

 

あと意外に重要なのが、申告する内容です。

 

もしデタラメである場合には規約違反で一括返済を求められる可能性があり、正確に書いておく必要があります。

 

特に医療ローンはショッピングローンであるため、信販会社が提供しています。信販会社は審査の際、信販会社間で共有している信用情報機関に照会して問題がないかを確認します。

 

この時に別の信販会社で作成したデータと現段階で申し込んだデータと異なる場合には、審査時マイナスに作用します。

 

特に多いのが住所が変わったにも関わらず変更届けを出していなかったり、転職をしたのにも関わらず、変更届けを出さないといった場合です。

 

特に転職の場合、職を変えた時点で勤続年数も変わることになります。

 

例えば勤続年数が短い場合、クレジットカード作成時などは不利と考え変更届を出さない人も中にはいらっしゃいますが、虚偽の情報が発覚すると利用停止のリスクがあるため、避ける必要があります。

 

ただ美容クリニックなどが提供する医療ローンでは、勤続年数についてはそれほど評価の対象とならないので、正直に変更手続きをしておくのが無難です。

 

いずれにせよ、同じ金額を借り入れするのであれば、クリニックで提供されている医療ローンの審査基準よりアコムプロミスなどのカードローンの方が、職業や年齢に関係なく審査に合格する可能性は高いです。

 

本気でクリニックを利用して自分を変えたいと思うのであれば、各金融業者のカードローンを検討してみる価値はありそうですね。

「WEB完結」申し込みで電話確認不要!のSMBCモビット

SMBCモビットなら全てネット上で手続き!

 

「WEB完結」申込なら電話確認&郵送物は一切なし!
※入力内容に不備があるなど確認が必要な際には、本人への電話連絡がある場合がございます。

 

もちろんスマートフォンからも申込可能

 

「竹中直人さん」と「夏菜さん」のCMでもお馴染み、知名度抜群の安心企業です。

 

お急ぎの方、初めてカードローンを利用される方にもおすすめ。

 

また気になる融資額も1万円〜800万円まで可能だから、まとまった金額が必要な方にも注目の大手カードローンです。

 

提携銀行やコンビニATMなど全国で利用可能!

 

もちろん入会金・年会費無料です。
※「WEB完結」申込には、三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座が必要です

 

公式サイトはこちら

 

ひと口に医療ローンといっても様々なケースが考えられると思います。

例えば急に入院になり、まとまった医療費が必要になったとか、インプラントや美容整形、エステ等で高額な費用がかかる場合など、医療や美容に関するローンを検討中の方はまず当サイトを読んでから審査に申し込みした方がいいでしょう。

何かと高額になりやすい医療費や美容整形費用でカードローンを利用する事はさほど珍しいことではありません。特に医療費の支払いとなると一刻を争うこともありますので、急なピンチは一時的にローンで凌ぐことも重要な考え方です。

「医療用ローン」を展開している代表的なクリニック

クリニック 住所 特徴
湘南美容外科 関東、関西を中心に全国47院 月3000円以上の支払いで最大84回払可能
聖心美容外科 日本国内9院 最大60回払いまで。限度額300万
高須クリニック 東京、名古屋、大阪、横浜 最大36回払いまで。基本お勤め20歳以上
アリシアクリニック 東京、横浜、千葉 お仕事されている方は本人名義で借入可能
上野クリニック 東京、名古屋、大阪、福岡 頭金、保証人不要
フェミークリニック 東京、大阪 詳細は無料カウンセリングで
フォレストクリニック 東京、埼玉 専業主婦も可能
ヴェリテクリニック 大阪梅田 未成年は保証人必要。最大60回払いまで

病気や急な治療費の捻出にも対応可能

医療ローンといえば、主に美容外科などの施術費用として認識されている方も多いんじゃないでしょうか?

入院費用を相談

 

確かにそれも間違いではないんですが、医療ローンを利用されている方の中には、普通に病院の治療費や、保険適用外の医療行為に対する費用の捻出として利用されている方も多くいらっしゃいます。

 

また、入院が長引いたりすると転院する必要が出てきたりしますので、転院費用が払えないときに医療ローンを利用される方も多くいらっしゃいます。

 

特に要介護の高齢者を抱える世代で収入が少ないと、医療ローンに頼らなくてはやっていけない家庭も結構多いようですね。。

トップへ戻る